プレミアムブラックシャンプーとスカルプDを比較~洗浄力と効果はどっちが良い?

プレミアムブラックシャンプー

楽天市場で低刺激シャンプー部門やノンシリコンシャンプー部門など、たくさんのランキングで1位を獲得してることで初めてその名前を知ったプレミアムブラックシャンプー。

ウルトラマンとのコラボ商品があるということで最初に注目しましたが、限定製造とのことだったので、いつまでも購入することができる通常商品を調べてみることに。

他のシャンプーと違い、主成分が炭なので、液体が真っ黒いというオリジナル性もさらに私の気持ちをそそりましたw

次に使いたい候補の一つとして、どんなシャンプーなのかについて調べてみましたのでご覧ください。

  • 商品名:プレミアムブラックシャンプー
  • メーカー;株式会社アールスタイル
  • 価格:5,480円(税込)
  • 内容量:400ml
  • 使用量:(ロングヘアの場合)1回2プッシュで約60日(ショートヘアの場合) 1回1プッシュで約120日

”炭”がメイン成分のスカルプシャンプー

シャンプーとコンディショナーが一緒になっているプレミアムブラックシャンプーは、冒頭で説明した通りメイン成分が炭です。

温泉にいけばたまに炭シャンプーって売っていましたが、調べてみると炭には頭皮洗浄効果や頭皮の血行促進効果があり、頭皮環境を正常化する効果が期待できるということがわかりました。

もちろん炭だけでなく、頭皮を保湿する天然成分や頭皮ヘアケア成分がしっかり配合されており、それらトータルの効果で、頭皮の洗浄・栄養補給・保湿を行い、ハリやツヤ、コシのある髪の毛を実現するのが目的のシャンプーということですね。

1本あたりはスカルプDの3,900円と比較すると1,580円高いのですが、ポリピュアシャンプーと同じ、コンディショナー機能も備わっているため、1本で全て完結しますし、容量が50ml多めで、ショートヘアーの場合3ヶ月と長い期間使えるので、コスパの面では、むしろ安め担ってくると思います。

有効成分は配合されていないが、オリジナリティ溢れる成分ラインナップ

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーには全部で41種類の成分が配合されています。スカルプD乾燥肌用は53種類、脂性肌用44種類ですので、成分の配合数だけみるとやや少ないですね。

では、具体的にどういう成分が配合されているのか、特徴的な成分ごとに分析してみます。

有効成分は化粧品区分のため明記がない

プレミアムブラックシャンプースカルプD
グリチルリチン酸2K(有効成分としての記載はなし)
センブリエキス(有効成分としての記載はなし)
ピロクトンオラミンふけ・かゆみを防ぐ
グリチルリチン酸2K 肌荒れ防止
サリチル酸(脂性肌用のみ)
アラントイン 肌の補修(乾燥肌用のみ)

まず、プレミアムブラックシャンプーとスカルプDには決定的な違いがあります。

プレミアムブラックシャンプーは、スカルプDが区分されている「医薬部外品」ではなく「化粧品」に区分されているシャンプーであるということです。

そもそもシャンプーには、医薬部外品・化粧品と2つのランクに分かれており、それぞれ使用して得られる効果が薬機法によって下記のように、定められています。

医薬部外品
医薬品に準ずるもので、厚生労働大臣によって効果や効能が確認されているものの、あくまで予防の範囲に収まる程度のもの、作用が緩やかで副作用も少ないもの
・化粧品:
医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和なもの。

プレミアムブラックシャンプーは、スカルプDのように医薬部外品の表記がないことから、化粧品に区分されたアイテムです。

ただ、配合成分の一覧を見ると、医薬部外品シャンプーには「有効成分」として配合されている炎症防止のグリチルリチン酸2Kやセンブリエキスの2つは配合されていることがわかります。

おそらく、医薬部外品の認可を取得できるほどの濃度を配合していない、あるいは、配合されていることで医薬部外品認定できなくなる他の成分が配合されていることで、あえて化粧品扱いになっているのだと想定されます。

成分自体は配合されているけれども、医薬部外品とはいえないと考えると、ふけやかゆみを防いだり、肌の補修をしたりできる有効成分が3成分配合されているスカルプDの方が、より頭皮環境正常化に対応できるシャンプーといえることができるでしょう。

洗浄成分は炭を筆頭に、アミノ酸洗浄成分など刺激の少ない成分が7種類配合されている

プレミアムブラックシャンプースカルプD
(アミノ酸系)
コカミドプロピルベタイン
ココイルグリシンK ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸TEA
(グルコシド系)
ラウロイルメチルアラニンNa
(その他洗浄成分)

ポリ乳酸
加水分解ケラチン液
スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム
ラウリン酸アミドプロピルベタイン液
ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液
加水分解ケラチン液
ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液
モノラウリン酸ポリグリセリル
※乾性肌用のみ
N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液
ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム
※脂性肌用のみ
アルキル(8~16)グルコシド
N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液

プレミアムブラックシャンプーには、合計7つの洗浄成分が配合されていてスカルプDと成分数はほぼ互角の数ですね。

しかし、その洗浄成分の中身は、刺激の少ないアミノ酸系が4種類、グルコシド系が1種類となっております。そして、他アイテムにはない特徴的な成分が、炭とポリ乳酸です。

名前の通り液体がまっくろのシャンプーですが、黒い原因は着色料ではなく配合成分の炭です。

炭には、頭皮の汚れや皮脂に吸着する効果があり、頭皮に負担をかけずに汚れを捕まえて水と一緒に流れていってくれる効果が期待できます。

また、ポリ乳酸は、皮脂の脂肪酸を分解して皮脂を取り除くとともに、抗菌効果によってきれいになった皮脂にバクテリアが住み着きにくくする効果も期待できます。

ですので、プレイアムブラックシャンプーは、頭皮をキレイにするだけでなく、雑菌を付きにくくする効果もあるため、長い目線で頭皮環境を正常化する効果が期待できるということですね。

頭皮や髪の毛の環境正常化成分は3種類配合

プレミアムブラックシャンプースカルプD
肌荒れ防止…水添レシチン、ヘマチン
抗酸化…銀
N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩 グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、ヒドロキシプロピルキトサン液

頭皮をケアして元気な髪の毛にすることがコンセプトのプレミアムブラックシャンプーですが、肝心の頭皮のケア成分は3種類です。

頭皮・ヘアケア成分の内訳ですが、髪のダメージケアやシャンプー時の指通りをよくする成分が2種類、頭皮の酸化を抑える成分が1種類配合されています。

医薬部外品の有効成分がそれほど入っていない分、使用感をアップさせるような成分を配合していることが特徴ですね。スカルプシャンプーという目線で行けばもう少し実際の頭皮がケアできる成分が入って入ればいいのですが…。

天然成分は21種類配合しておりヘアパックという使用方法と相まって保湿効果を見込める

プレミアムブラックシャンプースカルプD
PEG60-水添ヒマシ油 オリーブ油 オタネニンジン根エキス 褐藻エキス センブリエキス 加水分解コメエキス アルニカ花エキス オドリコソウ花/葉/茎エキス オランダガラシ葉/茎エキス ゴボウ根エキス セイヨウアカマツ球果エキス セイヨウキズタ葉/茎エキス ニンニク根エキス ローズマリー葉エキス ローマカミツレ花エキス オレンジ油 ユズ油 ユーカリ油 ドクダミエキス クララ根エキス グレープフルーツ種子エキス豆乳発酵液、党参抽出物加水分解液、ローヤルゼリー発酵液、 ニンジンエキス、カッコンエキス、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキス、イリス根エキス、チンピエキス、酵母エキス(3)、クロレラエキス セイヨウニワトコエキス、ユーカリ油、ハッカ油 、オレンジ油 、スペアミント油
※乾性肌用のみ
酵母エキス(1)
※脂性肌用のみ
ヘチマエキス(1)、 アルテロモナス発酵エキス

スカルプD脂性肌用は17種類、乾燥肌用は18種類の天然エキスが配合されているのに対して、プレミアムブラックシャンプーには、21種類と多めに配合されています。

特に血のめぐりを良くすることを重視している成分が多く配合されています。有効成分に書いたセンブリエキスもそうですが、他にも、ニンニク根エキス・オタネニンジン根エキス・褐藻エキス・加水分解コメエキス・アルニカ花エキス・オランダガラシ葉・ゴボウ根エキス・クララ根エキスと8種類も配合されております。

その他、保湿を目的に配合されている成分や、炎症を抑えるために配合されている成分など、頭皮環境を正常化するために様々な角度の成分が配合されていることがわかりますね。

プレミアムブラックシャンプーは、シャンプー時に泡立ててから3分間パックをして放置するという工程があります。

公式サイトによると、3分間放置することでで天然成分が毛穴や頭皮に浸透し、頭皮と毛髪に栄養をしっかり与えてくれるということです。有効成分と表記されるものがないぶん、天然エキス成分でスカルプシャンプーの効果を高めることを重視している設計になっていますね。

危険な成分も配合されておらず独自性もあり頭皮ケアをしっかり配合成分といえるが、有効成分0が減点対象

プレミアムブラックシャンプーの配合成分を確認してみましたが、危険と言われている硫酸系洗浄剤や添加物は配合されていませんでした。

また、炭を筆頭にポリ乳酸や銀などほかのシャンプーにはあまり配合されていない成分が配合されている独自性のある成分が配合されているのも特徴であるといえます。これだけで一度試して見る価値はありそうですよね。

ただ、1点だけ、あくまでも化粧品の分類であるということが、大きな減点対象とも言えます。

医薬部外品に配合されている、グリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキスが配合されているけれども化粧品ということは、使用しても効果を認められないほどの量しか配合されていないとも言えます。

値段もコンディショナーをセットで購入する必要がないとはいえ、1本4,666円とスカルプD以上の値段で、無料お試しもできません。はじめて使う立場からすれば、すこし手をだすのにハードルが高いように思います。

プレミアムブラックシャンプーを使い続けてのトータル使用感は?

プレミアムブラックシャンプーの液体

プレミアムブラックシャンプーは、公式サイト他、楽天市場、アマゾンで購入することができます。私はとりあえず、公式サイトから購入しましたが、アマゾンの方が安くて後悔…

プッシュすると、真っ黒のトロッとした液体が出てきます。出てきた液体の色がまるで重油のように真っ黒なので、体洗う用のタオルとかに付いたり、壁にボトッと落としたりすると、とれなさそうだなーというのが、最初の感想です。

液体自体にとろみはありますが、スカルプDと比較すると多少水っぽいとも言えるほどの液体粘度です。

香りは柑橘系でありながらすーっという清涼感も含んでいる香りで、そこまで気になりません。

40度ほどのお湯で髪を濡らして頭全体をマッサージしてから、シャンプーを手に取り頭全体に広げてなじませ、3分放置という使用方法ですので、その通りに実施しました。

泡立ちはいいが、泡の粘度が低く、水っぽいので泡が目に入る

トロッとしていますが意外に水っぽい液体のプレミアムブラックシャンプー。
頭全体にまんべんなくつけて、ガシガシ洗っていくと泡がモコモコとすぐに立ち、スカルプDと同じくらいの量になります。

また、かなり液体がしっとりしているので、シャンプーをしていても、指通りは非常にスムーズでしっかり頭皮まで洗うことができるという点は、スカルプDよりも使い易いシャンプーであるといえます。

シャンプーで泡立てている間にメントールのすーっとした感じがでてくるのですが、3分間の泡パックをするという工程の時には、頭がスースーするので非常に気持ちがいいです。刺激はつよくないので、皮膚が弱いひとでも気持ち悪いと感じないのではと思います。

公式サイトには、泡パックの時に天然成分をしっかり浸透させると共に、炭が頭皮の血行を促進する効果があると記載がありますが、スースーしたメントールの感じも相まって、成分が浸透しているような感覚になります。

ここまでいい使用感をまとめていますが、その後3分間放置のときに残念な点もみつかりました。

スカルプDと比較して、プレミアムブラックシャンプーは泡の粘度がひくくやや水っぽいため、シャンプー中に泡が顔に垂れてくるので、少しうっとおしいと感じる人もいるかもしれません。

公式サイトには「3分間の泡パック中に、体を洗ったり、ゆっくり湯船に浸かったりしましょう」と書いてありましたので、その通りにやってみると、湯船にザブーンと入るタイミングで、頭の泡がボトンと落ちてきました。。

湯船に入っていても泡がポトポトポト。片手で救える程度ですが、湯船に泡が入ってしまいました…さらに、湯船に入るとまではいかずとも顔に泡が垂れ落ちてきて正直結構うっとおしい。

3分間湯船で耐えようと思いましたが、湯船が泡だらけになることを恐れて、1分ほどでギブアップ、あとは落ちてくる泡の処理をしていました…

泡が水っぽいせいか、すすぎは非常に早く快適!

泡自体の粘度が低いことは悪いことだけではありません。すすぎの時は泡の落ちが非常によくかなり早くすすぎが完了します。

シャンプーとコンディショナー機能を備えているだけあって洗い上がりは非常にしっとりとしており、鏡でみればとっくに泡は落ちているのですが、頭皮を触るとまだ泡が残っている?と錯覚するようなしっとり感があります。

髪の毛自体もきしみがなくて指通りもよく、スカルプDとは雲泥の差があるといえます。コンディショナー付きと言っている意味がわかる使用感ですね!

洗い上がりははしっとりだが、タオルで水気を落とすと、かさつきが気になる

すすぎの時にはしっとり感が心地よく感じましたが、タオルで水をふいている時もキュキュとして髪にタオルが引っかかる感覚もなく、非常にしっとりとしていました。

スカルプDの場合は、タオルで拭く際に、髪がぎゅっと引っかかる感じになっていていましたが、それよりかは全然マシです!

ただ、水気をきれいに落として髪の毛を触ると、あれ、髪の毛がややかさついている…??

スカルプDもシャンプーのあとにコンディショナーを使えば非常に髪の毛も頭皮もしっとりとしたいい感じになるのですが、それと比べるとプレミアムブラックシャンプーはやや物足りない… 。

そういう意味では、普通のシャンプーよりかはいい使用感ですが、シャンプー+コンディショナーと比較するとそれ以下の使用感であると言えます。

プレミアムブラックシャンプーの公式サイトへ

口コミ数は非常に多く総合評価も高いが…

ここで、プレミアムブラックシャンプー使用者はどのような評価をしているのか?口コミを調べてみることに。

楽天市場とアマゾンでレビューを確認してみると、アマゾンのレビューが134件で、楽天は2,237件のレビューがあります。

楽天でランキング1位を取っているプレミアムブラックシャンプーも私は試してみたのですが、それと同じくらい楽天のレビューが非常に多かったです。

ただし、楽天の平均点は4.23、アマゾンが3.6と若干2つの評価に差があるように感じます。

では、いい評価はどういう口コミになっているのか?

主人の頭皮湿疹が気になって購入しました。洗いあがりも良く、とても気に入ったようです。3分間の泡パックもかかさずやっていて頭皮の赤みが薄くなりました。

参照:プレミアムブラックシャンプーのカスタマーレビュー

使用して3週間くらいですが、髪にはりが出てきた感じがします。以前はワックスをつけないとペシャっとしていたのですが、今は何もつけなくてもボリュームがあるので楽になりました。

参照:プレミアムブラックシャンプーのカスタマーレビュー

非常に良く、もうやめれません。良い点1.頭皮を洗える(指定の洗い方で) 2.髪にハリが出て、立ち上がる(結果、増えたように感じる) 3.匂いも全く気にならない 4.コンディショナー不要なので、他のシャンプーコンディショナーセットと比べダントツで安い 5.使用後頭皮のスッキリ感もやみつきになる”

参照:プレミアムブラックシャンプーのレビュー・口コミ

頭皮の炎症を抑えてくれたという口コミもあれば、髪の毛自体がハリやコシを取り戻し結果、ボリュームアップにつながったという口コミもありました。

頭皮環境の正常化を謳うシャンプーはあるけれども、このシャンプーはあくまでも髪の毛を元気にという切り口のシャンプーですからね。そういう意味では、目的通りの効果を感じている口コミは少なからず確認することができました。

一方で、悪い口コミももちろんあります。

使って1カ月半ほど経ちますがフケがまだおさまりません。元々乾燥肌なので使いきるまで様子みます”

参照:プレミアムブラックシャンプーのカスタマーレビュー

一週間ほど使いました。初日から頭がかゆくなりました。すすぎ不足が? と思いすすぎをしっかりしましたがまだかゆい。結局我慢できず使用を中止しました。自分には合っていなかったようです。

参照:プレミアムブラックシャンプーのカスタマーレビュー

洗った感じは良かったがオデコに湿疹が出て自分には合わなかった。この商品の使用を中止したところ湿疹は治まったのでこのシャンプーが原因だった。高いのに残念。勿体無いけどゴミ箱行き

参照:プレミアムブラックシャンプーのレビュー・口コミ

割合的にはすくないものの、悪い口コミはかなり具体的です。

その中身をみてみると、漠然と効果がなかった・配送方法への文句が多くある中で、上記のように副作用ではないものの、フケやかゆみがおさまらないという口コミが目立ちました。

あくまでも目安にはなりますが、プレミアムブラックシャンプーの楽天市場での口コミ数が2,243ある中で、悪い口コミ(=星1,2の評価)は106件、割合にして全体の4.7%です。

確かに配合成分を見てみると、スカルプDのピロクトンオラミンのように、フケやかゆみを抑えたりする有効成分が配合されていません。ですので、そもそも肌が弱い方や、フケ症の方、頭皮が乾燥して頭をよくかく人など、頭皮環境が目に見えて悪化している人にはあまり向いていないのではないかと思います。

こうやってみると、医薬部外品成分ってやっぱりすごいんだなーとしみじみ。。

また、炭を配合しているシャンプー特有のこういう口コミも…。

頭皮が洗われている感じで、清涼感があって良い。ただ、黒いシャンプーを風呂の壁に付けたままだと、跡が残るかも?

参照:プレミアムブラックシャンプーのカスタマーレビュー

私も最初手に取った時、床に付いたらとれなさそーと思いましたが、結構簡単にとれましたwですので、この口コミは気にしなくても大丈夫です。

プレミアムブラックシャンプーをオススメできる人、できない人は?

プレミアムブラックシャンプー

頭皮環境を正常化して髪を元気にすることを目的としているプレミアムブラックシャンプーですが、洗浄成分・頭皮ヘアケア成分・天然成分はバランスよくふんだんに配合されており、炭などのオリジナル性の高い成分を配合しているのも評価できるといえます。

やや、シャンプー自体が高いということはありますが、コンディショナー使用しないと髪がぱさぱさになってしまうスカルプDと比較すると2本購入するよりかは割安です。

他のシャンプーにはない独自性を求めている方にはプレミアムブラックシャンプーはオススメできます。

今ある髪の毛をボリュームアップしたように見せたいというライトな目的でも口コミから見て、一定の効果はありそうです。

ただ、一方で懸念点は、化粧品の分類であるがゆえに本格的な頭皮環境改善までの効果は少ないのではないか?ということ。

特にフケやかゆみを抑える有効成分が配合されていなかいせいか、口コミではそれらを改善できなかったorひどくなったという人も他のシャンプーより多めに見られました。

そういう意味でも、現状すでに頭皮環境が悪く、具体的にかゆみや肌荒れに悩まされている方は、逆にひどくなる可能性もあるため、あまりオススメはできないのかな…と思います。

プレミアムブラックシャンプーの公式サイトへ

定期購入すれば公式サイトで購入がもっとも安い!

プレミアムブラックシャンプーは、公式サイト・アマゾン・楽天で購入することができます。

通販各店舗の2017年10月20日現在の価格を見てみると、このような感じです。

公式サイト¥4,666(定期購入時)
アマゾン¥5,184
楽天市場¥5,184

価格がもっとも安いのは公式サイトで定期購入した際ですね!さらに購入価格の5%が公式サイトオリジナルポイントとしてたまるので、非常にお得といえるでしょう。

定期で購入し、次に商品が到着する10日前であれば休止や解約も可能です。ですので、とりあえず試したいという方も、公式サイトでの購入で問題ないと思います。

ただし、解約する際は電話でないと無理なため、そこだけは手間がかかるということだけ覚えておきましょう。

プレミアムブラックシャンプーの公式サイトへ